03-5656-3403 sale@telcase.com telcase 新規登録 ログイン
STOPCASE
0

X

カテゴリー

ブランド

> 店長日記

スマートフォンケース製造:デザインから生産までの全工程を解説

発表日:2023-04-04 12:30:55 閲覧回数:274

ハンドデコレーションとは、材料科学、工学、化学などの知識を組み合わせて、現代の先端技術を駆使して完成させる学際的なプロセスである。本稿では、携帯電話ケースの製造技術について、材料の選択、金型設計、射出成形、表面処理などを掘り下げて解説します。

ハンドデコレーションとは、材料科学、工学、化学などの知識を組み合わせて、現代の先端技術を駆使して完成させる学際的なプロセスである。本稿では、携帯電話ケースの製造技術について、材料の選択、金型設計、射出成形、表面処理などを掘り下げて解説します。

スマホケース作成

携帯電話ケースの製造は、大きく分けて次のようなステップで行われます:


1.デザイン:まずデザイナーが、市場の需要や消費者の好みに合わせて携帯電話ケースの形状やパターンをデザインする必要があります。


2.金型製作:設計された携帯電話ケースのモデルに基づいて、携帯電話ケースを製造するための金型を製作する必要があります。 金型は通常、CNC工作機械や3Dプリンターを使って作られます。

手帳型スマホケース

3.材料の準備:携帯電話ケースの材料は通常、プラスチック、TPU、シリコン、金属など、さまざまな選択肢があります。 必要な材料は、製造前にレシピに従って準備・混合する必要があります。


4.射出成形:準備した材料を金型に注入し、高温・高圧下で携帯電話ケースの形に成形します。


5.仕上げ:射出成形されたケースは、表面を滑らかにするためにバリ取りと研磨が行われます。


6.塗装・印刷:ケースをより美しく見せるために、塗装や印刷が施されます。


7.包装:最後に、製造されたケースは包装され、安全性と環境要件を満たすように品質テストされます。

カスタムスマホカバー

特に、プラスチック素材の中には、環境や人の健康に影響を与える有害物質を放出するものがあるため、携帯電話ケースの製造には、素材の環境への配慮と安全性を考慮する必要があることに注意する必要があります。 したがって、携帯電話ケースを選ぶ際には、外観や保護機能を考慮するだけでなく、環境に安全な素材を選ぶことにも注意を払う必要があります。


前へ:小さくて洗練されているか、丈夫で実用的か。 スマホケースの種類を徹底分析

次へ:オシャレで可愛い!アニメキャラクターのスマホケース

配送方法

国際小包 (送料無料)
出荷からお届けまで7~10営業日

支払方法

銀行振込/PAYPAL/クレジットカード
支払い方法は銀行振込がお勧めです

返金

商品到着後3日以内にお問い合わせください
返金のみ承っております

返品/交換

返品の送料は顧客負担となります
交換の際は送料1,500円が必要です

sale@telcase.com 03-5656-3403